スタッフブログ

12月の波止場清掃記録

今年最後の波止場清掃になりました。今日は曇天、冬の海ですね。北西の冷たい風も強くなってきました。

海岸にはいつもよりもたくさんのごみが打ち上げられています。

大きなブイや発泡スチロールを回収していきます。

2番波止場には直径30㎝ほどの穴が開いていてごみ箱状態でした。穴があったらその中にごみを押し込む。人間の心理ですね。手を伸ばして全部回収できました。

お花が少なくなった季節に真っ赤なハクサンボク(白山木)の実が目に飛び込んできます。

黄色いシマカンギク(島寒菊)も鮮やかですね。

今年最後の波止場清掃は、波止場も海岸線も道路もスッキリきれいになり、気分爽快で終了です。

来年も僕たちの活動は続きます。見かけたら声を掛けてくださいね。

いつまでも平和で美しい地球でありますように!

『PEACE FOR ALL』

2023.12.3 nijyo environment

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。